インフォメーション

2019 / 02 / 20  11:00

アートプロジェクトKAZEにて『今井俊介展』開催 2019/02/24(日)~

現代美術展

『みえるかたち・みえないかたち みる』

 

人はそれぞれ、物事を観て、考え、感じるものは違います。

創造は、教育や文化や環境、意識などによって、見えるものと

見えないものがあり、日常の視界の中から何を見つけ、

何を紡ぎだすのかによって大きく変化をしていきます。

現代美術家は、何を見て、何を発見し、創造しているのでしょうか。

 

藤枝市民会館・藤枝市郷土博物館・文学館・蓮花寺池公園にて開催される『びじゅつじょろん』に基づき、

ここアートプロジェクトKAZEでは、今井俊介のフラッグシリーズ《untitled》約16点を展示致します。

近年、ファッションブランドとのコラボレーションなど様々な活躍をする今井俊介の作品を、この機会にぜひご覧くださいませ。

 

 

期間:2019年2月24日(日)~2019年3月3日(日)

場所:アートプロジェクトKAZE

   静岡県藤枝市下薮田729-1

   株式会社ティアイエフ1階ギャラリー

   TEL 054-648-1760

時間:11:00~18:00

入場:無料

 ※『びじゅつじょろん』入場チケット販売は行っておりません。

 

2017 / 03 / 16  15:16

銀座奥野ビルにて「八木幾朗の墨画考Ⅱ」開催 2017年3月16日~

銀座奥野ビルは、1982年(昭和7年)青山同潤会アパートを設計した建築家が設計したと言われています。そのビルの306号室は1935年頃から60年代まで「スダ美容室」として使われていました。オーナーであり美容師でもある須田さん自身が、2008年100歳で亡くなるまで住居として住み続け、今も当時のままの状態で残されています。昭和の面影を残し長い時間の中で変わらずにそこにある306号室。過ぎ去った大切な時間を思い起こさせてくれるそんな場所で、2016年3月にも開催した「八木幾朗の墨画考」第2弾を開催いたします。

昨年は、墨と和紙を素材に雨をテーマにした立体作品と平面作品を展示し、斬新な作品により日本画の未来に新たな可能性を見出した八木幾朗の世界観。
今回は、どんな衝撃的な作品で私たちの心を魅了してくれるのだろうか。

期間:2017年 3月16日(木)~ 21日(火)

場所:銀座奥野ビル306号室

   東京都中央区銀座1-9-8
   奥野ビル306号室

時間:12:00~18:00

 

 20170317-2-1.JPG    20170317-1-1.JPG

 

2016 / 09 / 06  15:00

アートプロジェクトKAZEにて『杉本博司展』開催 2016/10/17(月)〜

今注目の日本を代表する現代美術家、杉本博司。

現在、東京都写真美術館のリニューアルオープン企画として、

「杉本博司 ロスト・ヒューマン」が開催されています。

ここアートプロジェクトKAZEでは、『海景』 『劇場』 『放電場』

『歴史の歴史』 シリーズなど、様々なシリーズ作品の中から

約30点を展示致します。

メトロポリタン美術館(ニューヨーク)・テートギャラリー(ロン

ドン)・ポンピドゥーセンター(パリ)・東京国立近代美術館など

多数の美術館にも所蔵されている杉本博司の作品を、

この機会にぜひご覧くださいませ。 

 

同会場にて、鈴木仁氏開発の特殊中判カメラも展示中。

 

期間:2016年10月17日(月)~ 23日(日)

場所:アートプロジェクトKAZE

   静岡県藤枝市下薮田729-1

   株式会社ティアイエフ1階ギャラリー

   TEL 054-648-1760

時間:11:00~17:30

2016 / 09 / 06  15:00

ホームページを開設しました

新しくホームページを開設しました。

どうぞよろしくお願いします。

1